ホーム > ブログ > スタッフブログ > 日本対がん協会より感謝状頂きました!

日本対がん協会より感謝状頂きました!

いつもガイナスタッフブログをご覧いただき有難うございます。日進中部は「ピンクペイント運動」を通して寄付活動や乳がん検診受診率向上を目指した運動を行っています。この度、これまでの寄付活動に対し、感謝状をいただきました!

 

こんにちは!管理課 中山です。

弊社は、「ピンクペイント運動」を通して、地元地域の乳がん検診の受診率向上・乳がんの早期発見・早期検診・早期治療の大切さを伝える活動を行いたいという思いで、寄付活動や啓もう活動を行っています。

弊社の女性スタッフは20代~40代の5名、さらに配偶者も含めると、小さな子を持つ母親は6名。

決して他人事にはしていられません。

 

この度、これまでの寄付活動に対し、日本対がん協会様より感謝状をいただきました!

今後も、より一層活動に励んでいきたいと思います。

 

今月も、弊社のある新城市役所にて、小・中19校の校長先生が集まる会議に出席させて頂き、小さなお子様を持つお母様が検診を受ける事の大切さを伝え、保護者参加の学校行事でのチラシ配布やポスター掲示のお願いをしてまいりました。

検診の必要性はわかっているけど「検診が怖い」「時間がない」「お金がかかる」と、様々な理由から躊躇しているお母さん方は沢山います。

 

実は私も、30代でありながらこの活動をするまでは乳がん検診を受けたことがありませんでした。

理由はやはり、「検診って痛いから、怖い」「面倒だし時間がない」と色々言い訳をして。。。

この活動を通して、検診を受ける背中を押され、受診したことで安心を手に入れる事ができました。

 

女性の皆さま、大切なご自身のため、そして貴方を大切に想う人のために、ぜひ定期的に乳がん検診を受診してくださいね。

 

そして、男性の皆さま、

奥様、姉妹、お母様、恋人、お友達、大切な人を守るために、ちょっと勇気を出して「乳がん検診を受けに行っておいで!」と声を掛けてあげて下さい。

あなたのそのひと言が、きっと女性の背中を押してくれます。